ABOUT GRAY SNOWBOARDS

GRAY Snowboardsは、真に乗りやすいスノーボードを目指して1998年に創立、自社工場こそ持たないが、その独自の設計力・デザイン力で高性能スノーボードブランドとして、不動の地位を築いている。レンタルモードにグラフィックを乗せて、硬さをリクエストするだけのOEM生産とは異なり、金型設計はすべてが独自の設計。計算され尽くした3次元カーブの組み合わせによる機能的で美しいシェイプだけでなく、さらに組み込む素材の一つ一つを吟味選定し、1/100mm単位のコアプロファイルも全て独自の計算・設計を行っている。鋭い閃きからくる仮説と、それを一つ一つ雪の上で検証してゆく緻密さがGRAYのテクノロジーだ。現在、日本国内ファクトリーはもとより、中国ファクトリーでの生産背景を持ち、さらに理想のスノーボードを目指している。

labイメージ

「Engineered with HRAY progressive inspirations.」をコンセプトとしたGRAY Labプロダクトは、革新的閃き(インスピレーション)をもって設計されるスノーボードである。

私達は、もっともっと楽しく、もっともっと気持ちのよいスノーボーディングを楽しみたい。私達は、「スノーボード=板」の専門メーカーです。ライディング技術の進歩やブーツ・バインディングの進化とコラボレートしながら体験のしたことの無い領域を開拓していきたいと考えています。